”半年検診や1歳半検診、3歳検診で周りの子よりうちの子遅れてる?”

“もっと頑張って教えないと…”

“私がしっかりしてないから…”

“上手く教えれなくて子供にイライラして子供に当たってしまう…”

なんて考え出したら止まらなくなって負のフープにはまってしまいますよね。
だからと言って、投げ出すこともできず心が疲れてしまって大好きな子供の前で笑えなくなることもしばしば…という人って少なくないと思います。

今回の記事は
子育て中心が疲れてしまったお母さんに発信したい記事です!

子育てで少し疲れてしまって笑えなくなった時思い出して欲しいことを紹介していきますね!

1. 心が疲れている時に出る症状

まず、今自分の心が疲れてしまっているかをチェックしてみましょう!
“私はまだ大丈夫!!”
と思っている方ももしかしたら当てはまってしまうことがあるかもしれませんよ?

• 何んでもないのに急にイライラしてしまう
いつもの生活をしているはずなのに何でもないことにイライラしてしまっているのは心が疲れている可能性があります。
子供に当たる前に何とかしたいけど、どうしていいのか分からず悩んでしまってさらに悪化してしまうことがあるので危険です!
• 風邪でもないのに体がだるい
熱もないのに頭が痛くてクラクラしたり、お腹壊していないのに腹痛に見舞われたりしていませんか?
子供を育てるのはすごく体力も必要ですし、精神的にも結構辛い部分が多いですよね。
そんな中でこんな症状があったらそれは体ではなく心が体調不良を起こしている可能性があります。

• ご飯の準備や買い物に行かなくてはいけないのに何にもする気にならない
子供を産まれる前は旦那にご飯作るのも、お買い物に行くのも楽しかったはずなのに最近ご飯もお出かけも億劫になってしまって何にもする気にならないなんてことになっているならそれは心が疲れている可能性があります。

• 夜寝たのに日中も眠たい
夜しっかり寝たはずなのに昼間もなんだか眠くて居眠りしてしまうなんてことありませんか?
こんな症状の時は、心が疲れておりストレスがたまってしまっている可能性があります。

• ぼーっとしてしまう
子供が話しかけてのに、上の空状態になっていませんか?
毎日考えなきゃいけないこといっぱいなのに子育てもプラスされさらに悩みが増えいっぱいいっぱいになってキャパオーバーしてしまっています。

• 笑えない
今まで笑えていたことが急に全く笑えないのは、心が重度に疲れている可能性があります。

• 旦那の話を聞きたくない
常にお母さん達の頭の中は子供のことでいっぱいで、一人の時間なんて皆無に等しい中旦那が遊びに行った話なんて聞きたくないのは十分お母さんの心は疲れている可能性があります。

いかがでしたか?
当てはまることはありましたか?
子育てはお母さん一人でするのはすごく大変だけど旦那に期待はできないのが現実社会ですよね。

2. 心が疲れやすい人の特徴

先ほどのチェックで思い当たる節があったお母さんは多いのではないでしょうか?
では、どんな人が心が疲れやすい人の特徴を紹介しますね!

• 神経質な完璧主義のママ
神経質で完璧主義のママはどうしても、周りの子と自分の子が少しでも違うと不安になって悩んでしまい心が疲れやすくなってしまいます。
私はそんなんじゃないけど…って方、子供が産まれる前自分仕事を完璧に行って料理もバランス良く、周りの人が少しでも不真面目だったらイライラしていませんでしたか?
もしかすると、あなたは神経質な完璧主義ママかもしれませんよ。

• 真面目なママ
初めての子育てを失敗しないか不安で育児本通りにしなきゃ!
と思っているママは真面目なママかもしれません。
真面目なママも育児本やネットに縛られて頑張り過ぎてしまって心が疲れてしまいます…

• 相談は受けるけど自分の相談はできないママ
子供が産まれる前の生活でも周りの人の悩みを聴く側で自分の悩みは自己解決してしまっていたママは子育てもきっと一人で悩んでしまって心が疲れてしまっています…

3. 心が疲れてると気づいた時に思い出して欲しい4つのこと

心が疲れてしまっていることに今気づいた人も心が疲れている事に気付いてママにも思い出し実践してみて欲しい4つを紹介していきますね!

• これ以上ないぐらい声出して泣く
いやいや流石に…
って思われるかもしれませんが、涙は心を癒す効果が抜群なので泣くプラス声を出すことでストレスも解消できるんですよ!
それに旦那の前で思いっきり泣くことで、溜め込んでいたんだなって思ってもらいましょう。
稀に、こんなことしても気づかない旦那もいまけどね…

• ダラダラする日を作る
ダラダラするのは悪いことじゃないんですよ!
1日ダラダラすることで明日からまた頑張ろうって思えるように不思議となるんです。
ただし、ダラダラしてるところを旦那に見られると面倒なので前もって子供と旦那に宣言しておきましょう!

• 社会のシステム有効活用
地域には一時保育をしている場所があるところもありますし、最近ではベビーシッターさんを活用されているママさんも多くいらっしゃるので負い目を感じず活用して一人になる時間を作ることで子供とももっと友好な関係を築けるようになりますし旦那とも心にゆとりをもって話すことができるようになりますよ。

• 好きな物を食べる
好きな物を食べると太るから…
なんて言っている場合ではありません!
好きな物を食べることで心も体も楽になるので是非食べてください。

まとめ

子育ては一人では重過ぎます
人を育てるのは簡単なことではないので、心も体もいっぱいいっぱいになります。
それに、子育てに正解も不正解もありませんし周りの子と少し違ってもおかしいなんてことはありません。
周りと違うのは、その子の個性と思って接してみてください!
少しは心が楽になりますよ。
また、完璧に掃除しようなんて思わなくていいんです。
そんな体力無いぐらい毎日毎日大変なことやってるんですから!
最後に、悩んでいることは相談しましょう。
ママ友を作れとは言いません!
自分の親、地域にも相談できるところはありますので話すだけでも楽になるはずです!